2017年活動報告

鎌倉&連絡会主催イベント

2016年活動報告

鎌倉&連絡会主催イベント
  鎌倉グループ主催 映画会
   「異国に生きる」 日本の中のビルマ人 
        監督: 土肥敏邦
    日時:11月12日(土)14:00〜16:00
    場所:鎌倉生涯学習センターホール(きらら鎌倉)

     参加者およそ100名。上映後の映画主人公チョウチョウさんとのトークでは、
     チョウチョウさんが帰国後に設立予定の日本語学校についての質問があり、
     学校建設へのカンパが集まりました。

  鎌倉国際交流フェスティバル2016 
    日時:11月13日(日)10:00~15:00
    場所:高徳院 (鎌倉大仏)

  神奈川連絡会 交流会
    テーマ:「日本国憲法における人権」
    講師:武井由紀子弁護士
    日時:10月16日(日) 13:30〜17:00 
    会場:横浜市民活動支援センター 

2013年活動報告

2月15日〜21日  地下道ギャラリー展
 鎌倉駅東口と西口を結ぶ地下道にある地下道ギャラリーに1週間鎌倉市内の市民団体の紹介パネルが 展示されました。
私たち鎌倉グループのパネルも展示され、道行く人たちに見ていただく事となりました。

2012年活動報告

12月8日 「袴田ひで子さん講演会」 
会場:神奈川婦人会館 第2会議室 
  プログラム:
・袴田事件 DVD上映
・事件の概要と問題点:「再審を求める会」(共同代表)福田勇人さん
・座談会  袴田ひで子(袴田氏の姉)
     福田勇人(再審を求める会共同代表)
     新田渉世(日本プロボクシング協会、袴田巌支援委員会 委員長)
・世界各地の支援活動の紹介
・質疑応答
主催:  アムネスティ・インターナショナル日本 神奈川連絡会
12月1日 「人権メッセージ展」&
    ライティング・マラソンin神奈川
会場:JR横浜駅 そごう前広場 
メイン・テーマ:「紛争と人権侵害」
  紛争に基づく人権侵害に関連したさまざまなテーマ
  (子ども兵士、女性への暴力、難民、紛争地、武器取引)の写真と説明文の展示
主催:神奈川県人権啓発推進会議
参加団体 アムネスティ・インターナショナル日本 神奈川連絡会

全世界で開催されるライティング・マラソンを同時に開催
 横浜における今年のライティングマラソンでは、参加者から
  グアンタナモ収容所(米国):19枚
  良心の囚人の人権弁護士(中国):11枚
  教育の権利を主張して銃撃された少女(パキスタン):1枚
  民兵の攻撃で強制退去させられた人びと(リビア):13枚
  失踪した人権委員会のメンバー(ドミニカ):1枚
  兵士による暴力の被害者の女性(エジプト):4枚
  良心の囚人の人権活動家の女性(イラン):2枚
  良心の囚人の人権活動家(ベラルーシ):3枚
  政府への非暴力抵抗運動を行っている若者の団体(スーダン):1枚

 以上のはがきや手紙が人権侵害に責任のある政府当局や被害者宛てに送られました。
 あなたからの一通のハガキや手紙が世界を動かす大きな力になります。



10月28日
 かまくら国際交流フェスティバル
会場: 鎌倉 高徳院(長谷大仏)
アムネスティ・グッズの販売・パンフレット配布など
10月20日 「神奈川交流会」
会場:  横浜市市民活動支援センター・セミナールーム
プログラム:
  スピーチ「世界が変わってアムネスティ日本どこへ行く」(若林秀樹事務局長)
  質疑応答
 アムネスティ活動への想いや期待を語る討論会
「アムネスティで私がやりたい・やれること、アムネスティに望むこと」

主催:  アムネスティ・インターナショナル日本 神奈川連絡会

6月30日 講演会  取調べの全面的な録画を求めて!
   〜冤罪による人権侵害をなくすために〜   
場所:  玉縄学習センター分室(たまなわ交流センター2階)
講師:  畑中 優宏(はたなかまさひろ) 弁護士 
      日本弁護士連合会 取調べの可視化実現本部委員
主催:  アムネスティ・インターナショナル日本 神奈川連絡会
6月23日 アムネスティ・コンサート

お陰さまで満席のお客さまのご好評を得て、終了いたしました。
神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席奏者たちによるアムネスティ・チャリティコンサート
「石田泰尚&山本裕康 コンサート in よこはま」ー魂の自由を求めて−
会 場: 横浜みなとみらいホール 小ホール
出演者: 石田泰尚(神奈川フィルハーモニー管弦楽団 ソロコンサートマスター)
     山本裕康(     〃          首席チェロ奏者)
     諸田由里子(               ピアニスト)
     イーデス・ハンソン(アムネスティ・インターナショナル日本特別顧問)
プログラム: モーツァルト/二重奏曲 ト長調 K.423
       ラヴェル/ヴァイオリンとチェロのためのソナタ
       ベートーヴェン/ピアノ三重奏曲第7番 変ロ長調 Op. 97 「大公」
チケット:3,000円 
後 援: 神奈川県、横浜市市民局 
主 催: 公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本 神奈川連絡会

5月21日 東京入管面会

 東京入管に難民チームとともに被収容者の面会
5月18・19・20日
 かまくら市民活動の日フェスティバル

 鎌倉市市民活動センター運営会議・鎌倉市共催。鎌倉生涯学習センターギャラリーにて、 「取調べの可視化」についてのパネル展示参加
4月17日 東京入管見学・面会

 東京入管で、収容者と面会・その後入管を見学、メンバー4名参加



2011年活動報告

     4月23日 ヴァラダン・コチ チェロコンサート

    神奈川連絡会主催。元 良心の囚人 のチェリスト、ヴァラダン・コチ氏によるソロコンサート。 イーデス・ハンソンさんとのミニトークあり。

      5月20日・21日・22日 かまくら市民活動の日フェスティバル

    鎌倉市市民活動センター運営会議・鎌倉市共催。鎌倉生涯学習センターギャラリーにて、 難民についてのパネル展示参加

      6月25日 鎌倉生涯学習センターフェスティバル

    映画「日独裁判官物語」上映。日本とドイツの司法のあり方の違いを浮き彫りにするこの作品は、 私たちの人権感覚を深めるためにも必見の作品。

      7月 3日 難民問題学習会

    鎌倉生涯学習センターにて。アムネスティ・インターナショナル日本の難民担当職員を講師に 学習会

      10月23日 よこはま国際交流フェスタ

    神奈川連絡会で参加。ブース内にパネル展示・パンフ配布

      11月 3日 2011年スピーキングツアー「ビルマ(ミャンマー)の今」

    横浜市技能文化会館にて。神奈川連絡会主催。ドキュメンタリー映画『This Prison Where I Live わたしが住む、この監獄』上映とトゥインリンアウン氏(ビルマ民主化運動家、現在 タイ在住)による講演 

      11月 6日 かまくら国際交流フェスティバル

    長谷 高徳院にて。鎌倉市内の国際交流・協力団体が集い、さまざまな催しをしました。 私たちはアムネスティ・グッズ、オリジナルノート、フェアトレード商品その他雑貨, 紅茶 ・生姜湯の販売・・。また、鎌倉市主催の国際理解講座としてメンバーが児童労働とフェア トレードについて語る場も設けられました。

      12月 4日 人権メッセージ展

    12月1日〜7日横浜駅東口そごう前広場のイベントスペースにて、神奈川県人権啓発推進会議主催。 アムネスティは神奈川連絡会として4日にパネル展示を行いました。テーマは「アムネスティ・インターナショナル50年の活動」。 本年50周年を迎えたアムネスティの多岐にわたる取り組みをパネルにして皆様にご覧いただきました。

2011年の記録

     

 TOP   かまくら通信   English   イベント情報   これまでの活動   特集記事   Q&A   世界人権宣言   お問い合わせ   リンク 
Copyright Amnesty International Japan Kamakura Group All Rights Reserved.